社会保険労務士の過去問対策

社会保険労務士試験は過去問攻略で合格する!正しい過去問学習の方法とは?初学者からのスタートでわずか5ヵ月のスピード合格を果たした管理人による、受験勉強ノウハウ大公開中。

*

初学者向きフルカラーテキスト&通信仕様のDVD講義

 社会保険労務士試験対策の通信教育として、私が一番にオススメしたいのが
通信教育「フォーサイト」の社会保険労務士試験講座です。
大手予備校ではないため、もしかしたら「そんなスクール、初めて聞いた」という方もいらっしゃるかもしれませんが、インターネットのクチコミなどでご存じの方も多いかもしれませんね。
大々的には宣伝していませんが、クチコミの人気で今注目の社会保険労務士通信教育なのです。

◎要点が一目で分かる、「フルカラーテキスト」
フォーサイトの社会保険労務士通信教育講座の最大の特徴は、やはり理解のしやすさがとことん重視されたフルカラーテキストではないでしょうか。
法律学習の教材とは思えない明るいページ展開で、法律初学者でも勉強がぐんぐん進みます。また、重要度によって明確に項目が色分けされているので、思えるべきポイントがクリアなのも○。もともと内容がコンパクトに絞られたテキストですが、このような工夫によってさらにポイントが明らかになっています。
また、法律特有の難しい言い回しへの理解も、図表でしっかりフォロー。法律を初めて学ぶ方でも安心です。
「もっと深く学習したい」という受験生からは多少物足りない印象かもしれませんが、あくまで合格を目指すには十分な内容だったと思います。

◎通信教育専門校だからこその、「自宅学習向きDVD講義」
一般的な社会保険労務士通信教育の場合、講義を単純に定点カメラで撮影したものがほとんどのため、どうしても「学習効果がイマイチ」といった感が否めませんでした。
しかしながら、フォーサイトでは通信教育で学ぶ受講生の立場に立ち、“見ていて飽きない工夫”が随所に凝らされています。電子黒板やテキスト画像など、授業がしっかりと視覚化されているので、理解がスムーズ。
受講中に眠ってしまう、ということはなく、終始集中して受講できました。

◎受験の心構えから戦略までをしっかりサポートする、「フォロー教材」
フォーサイトでは、ただ知識を習得させるだけではなく、受験に対する考え方や姿勢、どのように勉強を進めていけば良いかについての指導にも力を入れています。
受験勉強以前の問題は当たり前のようであって、なかなか人に聞けないことですから、こういった部分の指導があるとかなり助かりますよね。
もちろん、質問応対やフォローメルマガ、インターネット学習システムなど、+αのサービスも充実しています。

受講料は破格の3万円台~。受講前に無料サンプルを請求できるのも、嬉しいポイントですね!

>>スピード合格ならコチラの通信講座<<